フライトバッグの種類

おはようございます。

いつもありがとうございます。

パイロットらしい、というと「フライトバッグ」が思い浮かぶ方もいらっしゃると思います。

普通に空港でも売っていますよね。これです。

色んな種類がありますが、人気は写真のタイヤがついたタイプです。

会社から貸与されたり、LCCだと自分で用意したりします。

私も訓練生の時、このフライトバッグを支給された時はとても嬉しかったことを思い出します。

「かつて」はとっても重くて、手で持って長い時間歩くなんてことはできませんでした。

なぜ「かつて」かというと。。。

最近(といってもここ数年)、パイロットの持ち物が劇的に減ったからなんです。

なぜでしょうか?

このブログでも少し紹介したので、昔から読んで頂いている方はお分かりかもしれません。

明日その理由と、何が入っているのかを少しご紹介します!

Hide

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。