通称「ヒゲ」の数

Morgenrot – 現役パイロットによる航空のお話 – DMMオンラインサロン現役の国内航空会社旅客機で機長を務める代表と、副操縦士によるオンラインサロンです。 飛行機の不思議や豆知識、パイロットのマネージメント、危機管理、運航の現場の裏側など航空ファンにはたまらない内容をお届けします。lounge.dmm.com

おはようございます。

いつもありがとうございます。

昨日滑走路のお話をしたので、滑走路の「ヒゲ」についてお話します。

通称「ヒゲ」とは・・・コレのことです。

(Google Earth)

滑走路末端に書かれているこの縦縞模様は、正式名称「滑走路進入端標識」といいます。

この写真をみてください、何本書かれていますか??

片側8本×2=16本書かれていますね。

ではこの滑走路はどうでしょうか?

Aは12本、Bは8本ですね。

実は、この本数で昨日のブログでお話した「滑走路の幅」が分かるんです。

      滑走路幅

片側8本=60M

片側6本=45M

片側4本=30M

1つ目の写真は「羽田空港」

2つ目の写真はいずれも「八尾空港」となっています。

皆さんのお近くの空港でも、この「ヒゲ」の本数がどれだけあるか数えてみてくださいね。

Hide

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。