旅客機の自重についてのクイズ

Morgenrot – 現役パイロットによる航空のお話 – DMM オンラインサロン現役の国内航空会社旅客機で機長を務める代表と、副操縦士によるオンラインサロンです。 飛行機の不思議や豆知識、パイロットのマネージメント、危機管理、運航の現場の裏側など航空ファンにはたまらない内容をお届けします。lounge.dmm.com

おはようございます。

いつもありがとうございます。

さて、今日はちょっと興味深い「重量」のお話をします。といってもZero Fuel WeightとかOEWといった言葉を使わずに簡単にお話しますので。

飛行機には「最大離陸重量」というものがあります。

読んで字のごとく、この重量以下でしか離陸できませんよ、という重量です。

その重量の内訳は・・・簡単に言うと

「飛行機の自重」「お客さんの重量(貨物含む)」「燃料」

となっています。

つまり、「最大離陸重量」ー「飛行機の自重」=お客さんと貨物、燃料を搭載できる重量 ということになります。

さて、この飛行機の自重、最大離陸重量に対して一体どれぐらいの割合を占めるでしょうか?

最近は複合素材などつかって軽量化されてきてはいますが、大体の割合は変わりません。

調べれば分かりますが、皆さんの大体の見当で考えてみてください!

Hide

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。